無料ブログはココログ

ぴのきおスクール

2012年8月30日 (木)

汽笛にびっくり機関車乗車体験~ぴのきおサマースクール~

 8月24日~25日恒例のぴのきおサマースクールに行ってきました。
今年は宿舎の関係で参加者を37名に絞り、スタッフ7名と合わせて44名でした。

 突き抜ける青空の下、津田沼駅からまず向かったのは、群馬県館林市の「向井千秋記念子ども科学館」。お弁当でお腹を満たして宇宙の不思議を体験しました。続いて、日本最古の学校「足利学校」へ。広い座敷(方丈)で、講師の岡田先生より論語の素読をご指導いただきました。さすが石井方式ぴのきおスクールの子供たちです。先生にお褒めいただくほど、上手に音読できました。宿舎の「井頭温泉チャットパレス」到着後は、宿舎にほど近い井頭公園でゲームや虫取りをして遊びました。ハンバーグや海老フライなど豪華な夕食を頂くと大きな天然露天風呂に入浴し、ビデオ鑑賞を楽しんで就寝しました。
 二日目は、まず真岡市の二宮尊徳資料館へ。ビデオと解説員のご説明で尊徳の功績と精神を学びました。解説員の方へ感謝の気持ちを込めて全員で「報徳訓」を朗唱しました。
 そして、いよいよ真岡駅から益子駅までのSL乗車。汽笛の大きな音が鳴り響くと、ホームは歓喜に沸きました。益子で美味しいカレーを頂くとたくさんの思い出と笑顔をお土産に家族の待つ津田沼へと帰途につきました。

Img_3212

2012年5月 2日 (水)

第8回 ぴのきおサマースクール~SLに乗ろう!

今年もぴのきおサマースクールの詳細が決まりました。
第8回目の今回は栃木県を尋ねる1泊2日の旅です。

まず1日目は津田沼駅を出発して一路向井千秋記念子ども科学館を目指します。お昼御飯を済ませた後、日本一古い学校として知られる「足利学校」を訪ねます。足利学校ではぴのきおスクールで親しんでいる「論語」の素読クイズラリーを体験します。
そして今年の宿は井頭チャットパレス。宿泊予約の指定日には毎回電話が殺到する知る人ぞ知る人気の宿です。隣接する井頭公園で思いきり汗を流した後は、地下1500メートルから湧き出す天然温泉の露天風呂とバーデプールを兼ね備えた真岡井頭温泉で汗を流します。夕食後には楽しい映画鑑賞も予定しています。

二日目は、二宮尊徳資料館を見学した後、真岡鉄道のSLの旅。焼物で有名な益子駅に向かいます。モクモクと白煙をなびかせて力強く走るSLはかっこいいですよ。
きっと子ども達にとって忘れられない体験になることでしょう。

★日程 平成24年8月24日(金)~25日(土)
 ぴのきおスクール小学生会員限定 定員先着40名(定員になり次第〆切ります。)
  

先月サマースクールの下見で訪れ、すっかり魅了された私は、明日から始まる連休に家族でこの地を訪れることにしました。
また、みなさんに旅のご報告ができればとおもいます。それでは、良い連休をお過ごしください。

Mokasl1002

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック