無料ブログはココログ

« 雪 | トップページ | 菱餅 »

2013年2月 3日 (日)

鬼のパンツ

Photo

2月3日は「節分」ですね。もとは、「季節を分ける」節日を指し、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に、1年に4回ありました。
ところが、日本では立春を1年のはじまりとして、特に尊ばれたため、次第に節分といえば春の節分のみを指すようになっていったようです。

節分には豆まきをしますが、これは中国の習慣が伝わったものです。豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。ところでみなさんは"鬼"と聞くと、どんな姿を思い浮かべますか?

鬼が出入りする方角を「鬼門」と言いますが、これを十二支に当てはめると「丑寅」の方角になります。だから昔から鬼には牛のような角が生えていて、寅柄のパンツをはいているのですね。

今夜はこんなお話をしながら、豆まきや恵方巻きを楽しんでみてはいかがでしよう。

 

(

)

                           

 

)

(

旧暦の2月は現在の3月半ばなので、寒さがぶり返しいったん脱いだ衣を更に着る月という意の「衣更着」が「きさらぎ」の語源になったという説が有力です。

« 雪 | トップページ | 菱餅 »

石井方式ぴのきおスクール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック